ボウタイ(蝶ネクタイ)の結び方

私は手結びのボウタイが好きです♪
 
ボウタイは出来合いのタイプと手結びのタイプがありますが
面白さ楽しさは断然手結びのタイプです。
 
蝶タイにも種類があって、ここでは「シャルマンボウタイ?」らしきものを紹介します。
市販のボウタイは種類が少なく気に入った色柄も少ないので自己流で作っちゃいました!
 
生地屋さんで見つけたテープ(リボン?)を1m×270円を1m20cm買いました(^^)
それを自分の首周りに合う長さに切ります。
 
両端を折って縫っておきます。私が自分で適当に縫いました(^^;ゞ
生地が柔らかめなので、折ることで強度が増し端がしっかりします。
 
出来上がりは全長86cmで両端の折りはそれぞれ13cmです。
縫い目は美しくなくても隠れるので問題ありません(笑)
 
☆シャルマンボウタイ
自分のサイズに合わせて、ハサミで切って結ぶもの。
 

 
結び方は難しくはありません、靴ひもと同じ蝶結びです。
 
幅があるものなので初めはもたつきますが、あとは慣れるまで繰り返しやってみてください(^^)b
一度要領を覚えるとその後楽しくなりますよ♪
 

 
結び方をアニメーションで紹介してる動画を見つけました!
 
動画のボウタイは「ポインテッドエンドボウタイ」という先がとがったタイプでパーティ用ですが
結び方の基本は同じなのでご参考に(^^)b